2019年08月14日

コトブキヤ メガミデバイス 朱羅 忍者さんを作る!な後編

前書きも無く早速後編。
20190802a048.jpg
チマチマと忍者さんの武装モードを組み立ててる所。
ちなみに写真を撮り終わってPCで見た時におかしな所を見つける。
よく見ると腕のパーツのデカールが箱絵と向きが違〜う
最初デカールを貼り間違えたのかと思いましたが、ただパーツを左右付け間違えてただけでしたね。
結構焦った...。
後で付け直しましたが、写真は全て付け直す前の物になってますね。

20190802a048a.jpg
やはり組み立ててると髪のパーツの接続がおかしいなと思って説明書を見る...。
パーツを間違えてた〜....しかも切り取りすらしていない。
通りで仮組みの際髪とパーツが間延びして違和感があるなと思った。
今更パーツを塗装するのも面倒なのでそのままくっつけましたが、実際付けてみると隠れて全く見えなくなったのでこのパーツはそのまま使ってますね。

20190802a049.jpg20190802a050.jpg
20190802a051.jpg20190802a052.jpg
20190802a053.jpg20190802a054.jpg
って事で忍者さん武装モード。
弓兵さんとは違ったカッコ可愛さがあるね。
特にマスクが玄人感を出してて何人か○してそう。
塗りとスミ入れは参考どおりで特にオリジナルとかは無し。
白は下地に少し濃いピンクを調色して吹いてますが、基本色を吹き過ぎてお腹ぐらいしか色が出ていない...。
暗いお風呂で吹いてると加減がよく判らないんだよねぇ。
どうでも良いけど自分がいつも背景を部屋そのままにしてるのは別に見せる為でもなく自分の日記として撮ってる為。

20190802a055.jpg20190802a056.jpg
ちょこっとポーズ。
どうでも良いけど弓兵さんと忍者さんの武装モードの足って妙にまっすぐにならないんだよね。
微妙にくノ字型でポーズ的には少し見栄えが良くない感じがする。

20190802a057.jpg20190802a058.jpg
20190802a059.jpg20190802a060.jpg
ちょこっとポーズその2
武装を追加した物ですが、更に厳つさが増して良さげな忍者さん。
ブレード部分の色を基本から変更したので極悪さが....やっぱり人○してそう。
これはなかなか良いポーズかなと。
おや?背景に何か写ってるぞ?

20190802a062.jpg20190802a063.jpg
忍者といえばジライヤといえばカエル!
って事でカエルに乗った忍者さん。
どう見てもカエルじゃないけど探してもこれぐらいしか乗る物が無かったらしい。
いかつい忍者さんにプリティなアザラシさん...何とも不思議な組み合わせな感じ。

20190802a061.jpg
ちなみにこのアザラシさんは昔PCショップで店員の友人からただで貰った物。
富士通だったかのノートパソコンの購入特典でディスプレイクリーナーだったかなと。

20190802a064.jpg20190802a065.jpg
20190802a066.jpg
ところ変わって素の忍者さん。
急に大人しい感じになる。
やはりマスクをつけると人格が変わるのだろうか...。
ただこれはこれで無表情っぽくで逆の意味で怖そうではあるけどね。
ちなみにこの武器のパーツ、一部目測を誤って基本塗装をうまくしてなかった部分があったりする。
ブレードの付け根部分周辺なんだけど、ブレードで全く見えないかなと思ってたらモロに見えてた。
でも荒い写真では全く見えないのでまぁいいかなと。

20190802a079.jpg
素組みの忍者さんと塗装済みの忍者さん。
フォトショで自動調整してるのでちょい見た目が違いますが塗装した方はつや消しも吹いてるのでかなり彩度が下がってしっとりした落ち着きになってますね。
ただ素組みもデカールを貼ってつや消し吹けばパッと見は十分なんじゃないかなと。
20190802a067.jpg20190802a068.jpg
20190802a069.jpg20190802a070.jpg
弓兵さんと一緒2!
昨年作った弓兵さんと並べた物ですが、並べてみると同じ色で塗装した物でも塗装の仕方でかなり感じが変わるのが良く分かりますね。
ほとんど真っ白に見えた白色のパーツも弓兵さんと比べると真っ白では無いのが判るかも。
弓兵さんは新品で忍者さんは中古って感じ。
やはり対比的な感じで忍者と弓兵さんは良いですね、作って良かったです。
ちなみに肌は忍者さんが塗装で弓兵さんは素肌ですが、デジカメが古すぎて違いがほとんど分からない...。

20190802a071.jpg
どうでも良いけど今回忍者さんに付いてた台座は意味も無く忍者さんと同じくやすりがけして2色塗装してつや消し吹きました。
なのであんまり意味は無いけど台座の質感も上がってますね。
弓兵さんは後ろ足を合わせ目処理してないのが良く分かる。

20190802a077.jpg
箱絵と同じポーズっ。
プラモの方が可愛いかもって位プラモの質は良いですね。

20190802a072.jpg20190802a073.jpg
20190802a074.jpg20190802a075.jpg
そのままのポーズでいくつか。
それにしてもこの持ってるクナイみたいな武器...塗装が非常に面倒だった。
どうにかしてもうちょっとパーツ分割出来なかったのかな〜って思いましたね。

20190802a076.jpg
って事で今年のプラモ第1弾はメガミデバイス 朱羅 忍者さんでしたね。
FAGよりもパーツ数が多いので作るのに時間がかかりましたがその分楽しめましたね。
また来年ぐらい弓兵さんを好きなブラックバージョンにして完成させてみようかな〜と思ってます。
次はすでに迅雷さん(藍)を作ってますが、もうすぐキャラのやすりがけが終わるかなって感じ。
ただ同人の作業も忙しい時期なのでそっちに時間も回してるのでなかなかプラモの方に時間が避けないのがね〜。

20190802a078.jpg
前回よりもまたちょこちょこと美少女系プラモが増えて行く...。
6個ぐらい増えてるのかな?
ホントはまだほしい物とかあるけどお控え中。
そういえば初めてコトブキヤ以外の美少女系?プラモが増えましたね。
個人的につい最近予約が開始されたマックスファクトリーのディードリットが気になってる所。
ディードリットほしい〜けどあれかなり小さそうなんだよね、9センチぐらいだっけ?
塗装見本以外全く出てないのでどんなのかわかんないし発売されるまでちょっと様子見かな〜と。
でもディードリットのフィギュアって昔からほとんど全くといって良いほど出ないよねぇ何でだろう?
4分の1サイズでいつかでないかな〜とか思ってたりしますが、4万ぐらいは軽くしそうだなと。
ついでにシャロンのフィギュアもどこか出してくれないかな〜かな〜。

web拍手 by FC2
posted by Takatan at 09:45 | 徳島 ☀ | Comment(0) | 美少女系プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: