2018年10月28日

がんばれシャロンちゃんA その十二海里 (エロあり)

さっぱり予定通り進まないカラー化準備作業中の同人漫画「がんばれシャロンちゃんA」ですが、更に差分やらの多いページに入ってきて精神異常ともどもヒィヒィ言ってる今日この頃。

それはさておきチョコチョコと画像をアップしたので興味があれば見て行ってあげてくださいなと。


gsa022a.jpg
前にアップしてた絵のカラー化作業中の物、というかすでに作業が終わってる物だけど...。
基本的にカラー化準備作業はコマ毎にバラバラのレイヤーの統廃合、修正、その後肌、服、目など、髪の順番でカラー化して行ってます。

gsa022b.jpg
今までの同人漫画でシャロンのゲーム版の初期の服は描いた事がないので色は昔描いたCGの物を使ってますね。
ただCG用と漫画用とでは塗りや背景とかの関係で合わない所があったので数色色を調整してます。
これでもまだちょっと鮮やか過ぎるかな〜って印象。
体などの基本色は同じゲーム版のシャロンと愉快な仲間達の物になってますね。
ちなみに影の一族の兵士の下半身のディテールがどうもよく分からず、色も良く分かってなかったりするので適当です。
誰か資料とか持ってないかな?
一応前にアップした絵と比べるとディテールを修正してる(膝の装甲が丸から菱形に)けど細部が分からないんだよねぇ...
まぁモブなんかどうでも良いでしょうけど...性格的にどうも気になる。

gsa022c.jpg
シャロンと愉快な仲間達と同じく背景は基本塗りではなくグラデーション処理になってますね。
がんばれシャロンちゃんでは洞窟をヒィヒィ言いながら塗ってますが、ゲーム版はこの点楽で良いです。
後はハイライト塗って影の調整するだけだし〜。
とは言え線画を描くのは洞窟よりも面倒なんですけどね。

gsa024a.jpg
某ページのこちらは初公開の物。
ゲーム版は鎧を描くのメンドクセ〜、塗る範囲を指定するのもメンドクセ〜と常にブツブツ言ってました。
特に初期のページは鎧の前面のディテールをパスで描く際パスのデータを残していなかった為に、色分けの際鎧のディテールをパスでもう一度描く事になってかなり時間を無駄にしましたね。
それと漫画は一コマ一コマ背景がメンドクセ〜。
無駄に極一部のコマ位外全て背景描くから...。
同人や一部の漫画でよくあるグラデーションだけとか良く見かけるようなトーンだけとかの手抜きっぽいのは嫌いらしい。

gsa024b.jpg
同ページのアルファチャンネル一覧。
全ての色分け部位をアルファチャンネルで保存してありますね。
色を塗る際その部分ごとにアルファチャンネルを読み込んで塗っていくので基本色がはみ出す事はありません。
最近のソフトだとレイヤーがいくらでも使えるのでレイヤー毎にグループ化して塗る事は可能ですが、古いソフトではこれが最もキチンと塗る方法ですね。
ただこれは昔からの1品物のCGを塗るための方法であって、漫画用としては時間がかかりすぎ無駄が多すぎるのがね。
こんな方法で漫画の色塗ってる人は日本でもあまりいないんじゃないかな〜と。
ホントは適当に自動選択ツールで塗る範囲を指定してレイヤーに塗っていく方がはるかに簡単なんだけど、性格上なんだか手抜きっぽくてやりたくないらしい。
無駄に神経質な性格の悪い所だね、まぁその分綺麗には塗れるんだけど。

ここからは18禁になるので興味がある方のみ下の追記からどうぞと。
子供は見ちゃ駄目!


gsa027a.jpg
以前絵の描き方みたいな感じでアップしてたコマの基本色を塗った物。
カラー化準備作業でチョコチョコと気付かないレベルで絵も修正してます。
気づかないならしなくても良いんじゃないかと突っ込みたくなる。

gsa027b.jpg
上の絵の試し塗り。
大まかに当たりをつけて大雑把に影とハイライトを入れただけですが、カラー化の際にこれを元にパスで色を着けて行くのでこの元があると無いとでは結構効率が違うらしい。
初期のページ以外大体のページで試し塗りしてますが、こんなのでも全コマ描くと結構時間がかかったりします。


gsa026a.jpg
豪華版専用のボツになったおまけの絵。
以前にもちょこっとアップしてますが、あれのちょいエロ版みたいな物。
小さな絵ですが、実際は全身画で1枚絵になってます。
クラブは差分で乳を吸ってる物がありますが、そちらは製品版ででも見てね。

gsa026b.jpg
同じ差分ですがこちらは初めての物ですね。
このクラブの差分は胸を揉む差分が4つほどあったかな〜と思います。
ちなみに本編では別の絵が使われてますが、そちらは胸の差分が6つぐらいあったような...。
クラブの表情も地味ですがいくつか描かれてますね。
この絵だけでも50枚を超えるおまけが作れるらしい...作ろうと思うと余裕で100枚軽く超えるかも?さすがに作らないけどね...。

gsa029.jpg
某ページの一コマ
そんなに大きくは無いコマですが無駄に全脱衣仕様の絵になってます。
この程度でも個別に下着と服2つとスカートと前掛けが別になってますね。
前掛けとスカートは一緒だったっけ....脱衣だらけなのでもう忘れてたり...。
このページ、このコマの下のコマも脱衣があったりしますね。
今回同ページに脱衣が2つあるのが5ページぐらいあった記憶が...。

gsa028a.jpg
HPにもあるメインのエロ絵のカラー化準備作業の終わった物。
こちらはおまけ用の鎧仕様の物ですね。
鎧を着てるけど胸元ははだけてるのが不思議。


gsa028b.jpg
服と下着だけの物。
こちらもおまけ用で、本編では下着ははだけてますね。

gsa028c.jpg
裸ぁぁぁぁっ!
服装を全て外した物ですね。
一応髪留めも外せる事は外せますが...。
脱いばかり描いてると素の裸がつまらなくなるらしい...。

gsa028d.jpg
胸揉み差分。
差分はもう2つありますが、もう一つは以前線画でこちらの記事で公開してますね。

gsa028e.jpg
豪華版用おまけ差分のくノ一と言うか忍者。
たしか脱衣雀3では設定は忍者だったような気がするんですが...もう忘れた。

gsa028f.jpg
くノ一脱衣。
くノ一は基本から3段服が外せますね。
だから予想外にカラー化準備に時間がかかってるんだよねぇ...。

gsa028g.jpg
くノ一+豪華版用おまけの目隠しバージョン。
豪華版の目隠しバージョンではくノ一も目隠しがあるので通常版と比べるとおまけページがかなり多くなる予定ですね。

gsa028h.jpg
この画像の基本表情集?
漫画の癖に無駄に表情が多いのが毎度自分の同人の特色ですね。
これでも一部でまだ載ってない口などがちょこっとあったかなと思います。
実際には上の差分のように表情を組み合わせたり、頬の赤みなども絵毎に変えたり、涙やら精液やらも付け足したりするのでかなりの量を作れます。
今回も目や瞼、眉毛や口などを個別に組み合わせて作るので一つの絵でもゲームの差分CGのように楽しめますよ。
他の脱衣ページでもこういったいくつもの表情を組み合わせられる物がかなり多いです。
逆に作れ過ぎるので選ぶ方が面倒だったりするのは内緒の内緒。
ちなみにこの絵は試しに作った服装の差分の組み合わせでは40種類以上可能でしたね。
製品版でもそれぐらいのおまけページを予定してますよ。

って感じでノソノソと進んでおります。
これからはHシーンも中盤から後半に入って汗やら精液やらも増えるので更に時間がかかる予定になってます。
汗とかもほぼ全てパスで描いてるので面倒なんですよねこれ。
汗とか描くだけでも1時間ほどかかるときあるから.....。
塗りになんか入ったらさらに大変大変...。
犬の手でも借りたいところ。

所でここにアップしてある画像は全て差分の確認用で作った試作品なので差分の組み合わせや作りが適当です。
製品版には載らない組み合わせなどもあるかと思いますので参考程度に思っていてくださればと思います。
特に表情はかなりの数に上るので、服装の差分との組み合わせてここに載せてある物と同じ物が製品版と同じになる可能性は低いかなと思います。
web拍手 by FC2
posted by Takatan at 11:34 | 徳島 ☀ | Comment(0) | (同人)がんばれシャロンちゃんA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: