2014年03月23日

初のWindows7PCの自作な

昨日の夕方頃、注文してたPCパーツ類が届いたのでヒソヒソとPCを組み立ててました。
どうでもいいけど佐川急便だけは使ってほしくないな...。
荷物を探す際に他の客の荷物を適当に放り投げたりして雑に扱うのはどうなんだと..。
どうも自分の所の佐川の人間は教育が悪いとしか思えない。

それはさておきパーツ類の数を確認してマザーボードの説明書を全て見終わった後説明書とネットで作り方なんかを見ながら無駄に慎重に組み立てる。
別に自作なんか昔から殆ど変わらないんだけど一応ね。
毎度ながらCPUとクーラーの取り付けは変に緊張する。
服をまくって何度か椅子の金属に触れて静電気対策をした後CPUの透明なパッケージを開けて取り出すんだけど、CPUは形は小さいのに妙に重いのがいつもながら不思議な感じがします。
でメモリやら組み入れた後ケースの方へマザーを付ける。
いつもながらケースのパネル配線をマザーに付けるのに少し悩む...カラーがプラスなのは知ってるけど両方ともカラーじゃん....って事で無駄に神経質なので一応調べまくったりするのはいつもの事。
で最後に...。
20140322a.jpg
買っちゃったよ770の4GB。
どうしようかな〜と悩んでたんだけど、せっかく自作してグラフィックカードが無いというのはどうも気分的に虚しいと言う事で800出るまでずっと悩み続ける(出たら出たでまた悩むし 笑)のも面倒なので買いましたね。
770の値段ももう底値だろうし...。

20140322b.jpg
この無駄にゴツイ形と重量感を感じられるのは自作の一つの楽しみかもしれない。
BTOだと取り外さないと駄目だし面白みが無いしね。
それはさておきグラフィックカードを取り付けてる時に重大な事に気づく。
「これ8ピン×8ピンじゃん!」がく〜(落胆した顔)
そうこのカード補助電源が8×8なんですねぇ.....いままでずっと8×6と思ってた...。
え〜ネットで調べても8×6って書いてた(後で更に調べると8×8もあった)のにギガのHPも8×6って書いてるし〜。
ただ運良く?買ってた電源がプラグインタイプで8ピンのPCIEのケーブルが2本あったので問題はなかった。
けど何か腑に落ちないのは気のせいか...。いい気分(温泉)

それはまたさておき全て作り終わって少し落ち着いたので食事....すき屋の牛丼だったのは秘密。
20140322c.jpg
ちなみに今回のケースはオウルテックのOWL-PCTLF01B。
ケースは1万以下を色々と探してたんだけど、最近は無駄に光ったり(気になって仕方が無い)透明だったり(汚い中を見たくも無い)使い勝手が悪そうだったり(CD取り出すのにパネル開けたり)とどうも良さそうなのがさっぱり無かった。
一応ネットの評価とか見て買ったんだけど実際ネットの評価(一つ変なのがあったけど)そのまんまだったのには笑った。
使い心地は結構良い感じ、殆ど全ての機能が上についてるので今までの様に椅子に座ってて電源押したりUSB接続に体を傾ける必要性が無い。
上にファンコントローラーが2基ついてて5基のファンの内フロントとトップの4基を変えられるんだけど、夏場には良いかも知れない...って言うか今の時期は真横に置いてると最低速にしてても寒いぐらい風の流れがある。
使い勝手が悪いのはサイドパネルだろうね、持つ所が無いから外しにくい。
それと拡張性が低いのであまりHDDとかは入れられない。
ただ自分の場合はメンテなんて壊れた時にしかし無いのとHDDなんか買い足す事すらないので何の問題も無い。
一つ弱点と言えば上部にUSBやらSATAポートがあるので埃が溜まりやすいから作動不良しやすいかも。

とケースの事はさておき試しに起動してみる。
初めてASUSのUEFIBIOSを見たんだけど、ちょっぴり感動...
あの殺風景なBIOS画面がここまで変わるとは...しかも日本語だし。
設定自体は非常に色々と出来そうなんだけど、自分は寿命と安定性第一でOCなんか全くしないのでBIOSは殆ど関係ないのはいつもの事。いい気分(温泉)
それはさておきようやくWindowsのインストールに入る。
前に調べた所によると3TBのHDDは普通には設定すると2.2TBしか使えないそうなので、ネットで調べてUEFI接続でGPT化する。
パーティションが3つに分かれてGPT化されたのを確認して7のインストール。
......インストール終了!はやっ!がく〜(落胆した顔)昔のOSだとフォーマットやら再起動やらでメチャクチャ時間かかってた記憶があるんだけどすぐに終わってしまう....これも技術の進歩か...。
それはそうと初めてWindows7を見たんだけど....ただ綺麗なってだけでこれと言って何も感じない。
最初にパーティションを分けた後少し弄ってたんだけど....見た目がどうも気に入らないのでクラシック化して視覚効果もほぼ全てやめてせっていなども殆ど98化させる。
なのでぱっと見今までのXPと殆ど変わらなくなる。
ただフォルダとかの表示が何とも慣れずに使い辛い事この上ない。
皆こんな使い辛いので使ってんの?ってぐらいに使い辛い。
さらにアイコンは見辛いわファイルは探し辛いわサンプル画面は無駄に場所取るわと頭が痛くなってくる。
まぁこれは慣れるまでの辛抱かも知れない...XPですら最初は使いづらかったしね。

それは毎度さておき最も大きな問題であるフォトショとタブレットは動くのか?と言う問題を解決させるべく行動を開始する。
散々ネットで調べ上げてフォトショップ5.0もタブレットも動くらしいというのは分かってるんだけど、実際にこのPCで問題なく起動するまではやはりかなりの不安があったわけです。
でネットで書かれてる事を一つずつやってみると拍子抜けするほど何の問題なく起動する。
フォントも最初はエラーで使えなかったけど、書かれてた方法で移動させると7でもフォトショでフォントを扱えるようになる。(標準のフォントのみ使える状態)
次にタブレット。
これはネットで調べて汎用のWindows7 64ビット用ドライバーを入れると何の問題も無く動かせましたね。
ただ汎用なので専用ドライバと違って筆圧設定などは大まかにしか出来ないので描き心地などは不明。

まだ色々とあるんだけど時間が無いのでパート2に続く....らしい。
web拍手 by FC2
posted by Takatan at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: