2011年12月25日

WIN版ワーズワースのラフの考察な6

今年も残り1週間程度になっちゃいましたね〜。
でぼへ〜っとシャロン君の漫画の作業しながら考えてたら、そういえばラフの更新が半年以上止まってたな〜って事で久〜しぶりに載せてみた。
ワーズワースのりんしん氏の絵に興味がある方は毎度↓の追記からどうぞと。
一応18禁〜〜〜〜

words worthr22.jpg
まず最初はエポですか。
今回初の18禁のラフですね、クマさんで塗りつぶしましたが。あせあせ(飛び散る汗)
で、パッと見ゲーム版との違いで良く分かるのが右手の腕の角度ですか。
ラフではまっすぐですがゲームでは関節が曲がってますね。
曲がってた方が力を込めてる感じが出て良いと言う判断でしょうかね。
それと微妙に構図が変わってるので画像も微妙に回転されてますね。
多分描き直しではなく回転だけだと思う。
パッと見あまり気付かないのが相手がスタリオンではなく主人公になってる点ですかね。
ここは98版が元になってるなってるって事かなと。

words worthr23.jpg
次はミューですね、ミュ〜〜〜。わーい(嬉しい顔)
別にこれと言ってゲーム版とは違いが無いです。
物凄く気にするならおでこがほんの1センチ程度短いぐらいじゃないかな。いい気分(温泉)
ただ可愛いので載っけただけ〜。

words worthr24.jpg
更にミュ〜〜〜〜。わーい(嬉しい顔)
こちらも違いは一切無いです多分。
角度が変わってるぐらいですね。
やはりりんしん氏はこの頃の絵の方が全体的に肉付きがしっかりして個人的に好みですね〜。
今は結構全体的にぽっちゃりして丸っこいから。

words worthr25.jpg
次はニーナですね。
ゲーム版との違いは尻尾の長さが違う程度とパースが変わった為にそれに合わせてキャラの角度が変わった程度ですね。
ちなみに空いた所に落書きが描かれてますが、りんしん氏はそういうのを描く事が多いのか結構色んな所で描いてますね、ワーズワースのキャラのディテールの資料としてもなかなか良い感じだったりします。

words worthr26.jpg
最後もニーナですね。
ニーナカワユス。
絶対シャロン君よりもニーナの方が可愛いとは思いますが....一応シャロン君の方が極々一部で可愛いと言っておこうかなと...。あせあせ(飛び散る汗)
ちなみにこの絵はゲームでもありますが、表情が微妙に違ってて、ほかの差分でも見当たらないので未使用な感じに思います。
ラフな為か首輪のベルトのバックル部が無いですね。
ゲームでは見慣れた絵もラフで見たりするとまた違った感じで良いですね。
はっきり言ってこのニーナの絵はラフの方が可愛いと思いますがどうでしょうね。

って事で今年のラフの考察はおしまい。
また来年にでもちょこちょこと...多分。たらーっ(汗)
web拍手 by FC2
posted by Takatan at 20:16 | Comment(2) | ワーズワース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、こんにちは。

昔の記事にコメントですみません。Takatanさんのワーズワースの記事はとても楽しく読ませていただきました。ありがとうございます。

それでラフについて質問なのですが、サブリナというキャラの尋問シーン(18禁?)がかなり過激と聞いたのですが、Takatanさんはそのラフは持っていらっしゃいますか?
Posted by komijou at 2014年10月26日 17:25
こちらこそ初めましてでこんばんは。

質問の件ですが、先ほど自分の持ってるラフ(以前デジタル化した物)をささっと確認した所、サブリナさんの尋問シーンはゲームのCGとほぼ同じ2枚のラフがありますね。
それ以外では新規の尋問のラフ等は無いようです。(他には窓版には無いです98版のHシーンのラフ等はありますね)
ゲームの方のサブリナさんの尋問時のCG自体が過激?な18禁ですから過激の程度は分かりませんが...。

と、こんな所ですが、また何かありましたら気軽にどうぞ〜。

フとそう言えば考察がずっと止まってるな〜。
書こうかなと思った時にはいつも時間が無いのがね....。(汗”)
Posted by Takatan at 2014年10月28日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: