2011年05月07日

なんか地震来たなと原発停止な

夜にもそもそメール書いてたら地震が来た。がく〜(落胆した顔)
テレビで確認したら震度3でしたが、感覚的には震度2程度ですかね。
気象庁のHPではほぼ真横が震源でしたがいくら弱くても殆ど直下ってのは気分の良いものではないですねぇ
その後少し経ってもう一度地震が来た時は一瞬本震でも来るのかと思いましたが....。
今はどこかしこで地震が発生してますから、連鎖で南海地震でも発生し無いとも限りませんからねぇ。
実際は0.5程度でしたが....まぁ強く無くてよかったなと。
徳島に住んでると地震はかなり少ないので震度2程度でもドキッとしてしまいます。
今年はインフルエンザで寝込んでる時に地震が一度ありましたがそれだけですからね。
しかし東北や関東方面では数時間おきにこれよりも強い地震が起きてるわけで、改めて精神的にきついだろうなと...。
ですがどこに逃れようとどこでいつ発生するかわからないのでこれだけはどうしようもないのが現実....。

大帝国はひそひそプレイしてようやっとこエンディングが3回。
でもまだCGなども半分程度しか埋まってないな〜と。
と言ってもHシーンはほぼ飛ばしてるのは内緒の内緒。
やはり偏頭痛が痛かった...。
キングコア編でも細々プレイしようかなと...。
はてさて全国で遊べるパッチは来るんでしょうかね〜。

で原発停止の愚痴な。
興味のある方だけどうぞと。

昨日は浜岡原発の停止で総理の記者会見があったわけですが...。
パッと見は英断とも見えるが...実際の所は要請なんですよね、簡単に言えば問題が起きた際に自分たちは要請しただけであり責任は向こうにあるといえる。
福島の自主的避難指示と同じく責任をどういう風に回避するかを考えているようにしか思えない。
本当に危険だと思うのなら要請ではなく書類でもキチンとして命令として停止させれば良い。
法律が無いなら作れば良い、どうせ今まで大して何もしていないのだから今更時間など意味は無い。
それをしなかったのは責任回避を含んでるととられても仕方が無いだろう。
しかもただの安全対策の為の一時停止ですからね、廃炉でもなくその間冷却する必要性があるので停止した所でこれと言ってそう変わらないのだが...どちらにしろ後で復帰させるわけで....。

自分は代替エネルギー(火力可)が原発分を埋められるまでは原発は維持するべきとの考えを持ってますが、浜岡原発は唯一太平洋側のプレート上にあり確率的には危険でもあるので停止は中部電力の供給量を考えても廃炉にしても問題は少ないと考える。
色んな所と協議してある程度の供給見込みと需要見込みが合った所で廃炉にするのが最も安全だと自分は思う。
しかし菅首相はなぜいきなり停止するかの問題にはまともに答えられなかった、ただ単に危険だからと...それではただの一般市民程度の答えでしかない。
前にも書いてますが首相ってのは国民を不安にさせてはならない。
それだけでは中部電力管区の国民は電力供給がどうなるのか分からず不安になるのみである。
関西より電力を供給するにしてもきちんとしたデータを示した上でこのようになるから安心というのを説明しなければ意味が無い。
そうじゃないと関西まで不安に駆られてしまうだろう。
まともに中部電力やその他の電力会社とも協議等をした形跡もない事からただ単に危険だからというのもあながちウソでは無いようだ。
自民がどうして浜岡だけを止めるのか色々と問題提起してますがこれは当たり前。
浜岡原発を止めれば他の原発も停止しろという運動が起きる可能性が高い。
そうなった場合どう言い訳するのか?だからこそ供給量などを示して浜岡は停止しても問題は少ないなどの説明をすべきであった。
もしもこれで他の原発が止まればどうなるのか?
関西電力や四国電力は原発の依存度が50パーセントほどにも上る。
50パーセントもの電力では通常生活にすら支障が出るだろうというレベル。
フル稼働でもして故障でもすれば直ちに停電は必須。

言うのは馬鹿でも出来る、問題をいかに少なくし損害を最小に出来るかを考えるのが国家である。
普天間と良いホントに民主党の人間ってのは何でもかんでもをその場の人気取りでやっているようにしか感じない。
プロセスの大事さを理解していない....こういうのは裏でキチンと合わせた上で決める物であり前にも言ってますがやはりリーダーシップの意味を履き違えているとしか思えない。
出来る人間ってのは命令する時には全て結果などをシミュして段取りをつけた後で責任を持った上でのみするのであり、最初から全て決まっているのである。
ただ単に指示するとかそんな物では無いのだ。
だからこそ無能と呼ばれるのを本人が自覚していないのが日本国民の悲劇であるとすら言える。

今日は中部電力が回答を伸ばしましたが、要請というのはある意味こうなるのを見越していたと考えられる。
企業としても要請程度でいきなり停止させられる物でもない、停止させた場合の事を様々考えなければならない。
だからこそもっと強い権限で国が行わなければならないんですよ危険だと思うのならね。
はっきり言って責任転嫁以外の何物でもないと言える。
web拍手 by FC2
posted by Takatan at 23:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: